Products

次世代冷蔵庫・冷凍庫補助システム 「MIRAIKUN

富山新聞に未来くんが掲載されました。

北日本新聞に掲載されました。

未来くんとは?過冷却現象を利用し、色々な食品を「冷蔵保存」「冷凍保存」する冷蔵・冷凍庫の補助システムです。(既存の施設や機械にも取り付け可能)

食品・食材の細胞状態を整え、通常保管に比べて長持ちし肉類は熟成、旨みが増し、マイナスの温度状態で食品を凍らせずに保存できるので、菌の増殖腐敗発酵を抑制します。また、最大氷結晶生成温度帯を、短時間で通過させるので、細胞の破壊を抑えます。


―未来くんの応用効果―
鮮魚の鮮度保持 青果の長期保存(旬をずらす) 生地の発酵調整 

惣菜の長期保存 練製品の離水抑制 菌の繁殖防止 水素氷製造 

お米(貯米+精米) 生クリームの保存 
お肉の熟成 又は生花の開花調整 など様々な応用が期待出来ます。


とやま起業未来塾で特別賞を受賞しました。

「食の変革~特殊冷蔵庫/冷凍庫製造販売ビジネス」
とやま起業未来塾 http://www.toyama-mirai.com/recruitment/post_18.html


一柳塾頭のHP http://www.ichiryu.org/old/other/5063.html

 

一柳塾頭の新年パーティ学士会HP 

日本一になった高岡コロッケ新作!ブラックコロッケ

 http://www.toyama-gakushikai.com/blog/gakushikai-blog/2014/party/

 

一柳塾頭HP 2014

              http://www.ichiryu.org/presscenter/4761.html

 

 

富山県トライアル発注商品に認定されました。

TRIALORDERTOYAMA http://www.zenkoku-trialnet.jp/toyama/main/

 

 

とやま中小企業チャレンジファンド事業 助成金交付先の結果 採択されました。

富山県新世紀産業機構HP           http://www.tonio.or.jp/challenge_fund/challenge_fund_kekka.html

 

経済産業省 中部経済産業局 特定研究開発等計画 

「水産物等の鮮度保持のための水素含有氷を用いた製氷システムの開発」について、中小企業ものづくり基盤技術の高度化に関する法律第4条第1項の規定に基づき認定されました。

 

特定研究開発等計画認定番号 中部 1307077

資料PDF http://www.chubu.meti.go.jp/kikai/sapoin/130731nintei.pdf

 

中部経済産業局HP http://www.chubu.meti.go.jp/

 

富山新聞HP http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20130906201.html

 

とやま起業未来塾 募集CM http://www.toyama-mirai.com/recruitment/10.html

 

経営革新計画を承認されました。

 

北日本新聞 掲載 あんぽ柿 過冷却冷蔵庫 未来くん  

         http://webun.jp/item/7159553

NHK放送 あんぽ柿 過冷却冷蔵庫 未来くん  

            http://archive.fo/nQIAJ

 

 

 

 

  

食品管理システムソフトウェア 「おまかせくん」

正な食品表示、アレルギー表示 カロリー計算 規格書作成
五訂 食品衛生法に基づいた管理 レシピのデーター化など

確な品質の表示、管理が行えるソフトウェアシステムです。
一貫した食品の情報共有によって、消費者へ正確な品質の

表示が行え、食の安全への取り組みが一層正確に行えます。

DQ SOLUTION​では、食品表示作成から工場の生産管理を

お手伝いすることでより一層現場の効率化を測り生産率をUPさ

せることをお約束いたします。

梅のお番菜シリーズ
自動押し寿司製造ロボット 「押っしーくん」

自動で押し寿司が製造できるシステムロボットです。
押し寿司に一番大切なのは、押し加減と押し時間です。
オッシーくんは、そんな押し寿司の大量生産のお手伝いをさせて頂きます
100V電源とエアーコンプレッサーで品質が常に一定
いつでも同じ押し寿司が仕上がります。
ボタンひとつで製造効率UP
小さなロボットなので作業場の確保も安心です。
オリジナルの押し寿司 新メニューの開発 おみやげの商品化として
「押っしーくん」をご利用頂いております。